1人で悩まず伝える事

私は高校生の頃からデリケートゾーンの黒ずみに悩んでました。
1番は彼に見られて汚いって思われたら、と思う事でした。
大好きだったからこそ見せるのに凄い躊躇してしまい、彼には言えずそのまま険悪な雰囲気で結局お別れしてしまいました。
それからはしっかりパートナーに伝える事でそんな事はなくなりましたが次に脱毛を行う時、同性の方に見られる事がありまた悩む事に。
何回か通って仲良くなったのでスタッフさんに相談すると保湿を試してみては?とのことだったのでデリケートゾーン用のクリームを試してみる事にしました。
脱毛を行って周りの無駄な毛がなくなってきたからなのか肌のトーンが上がって全体的にマシになってきたように感じてます。

デリケートゾーンの黒ずみは完全に自分通り思うような色にはならないけどちゃんと伝える事が自分の不安を解消する1番の方法なんだなと思います。
内容が内容なだけに誰にでも伝える事はしないけどパートナーになる人には伝えて嫌な思いはしなくて済んでます。
自分もスッキリするし伝えられた相手も言ってくれてありがとうと言われたし。
今でも黒ずみでは悩んでケアはしっかり行ってます。
やってない時よりよくなっていってる気がするし、周りにも悩んでる子がいたら私はそうしてるよ、と自分の経験でアドバイスできているのでそれで悩みが軽くなってくれてたらと思います。
すぐになくなる悩みではないので気長に良くなるように待ちたいと思います。

デリケートゾーン黒ずみ コスメ

友達からデリケートゾーンの黒ずみ相談された体験!

10
私はどちらかというと友達に頼りにされる方です。姉御肌というわけでもないけど、良く人から相談を受けたりします。そんなに大した人間でもないのですが、いろいろと話をしやすいみたいで、良く恋などの相談を受けます。そんな友達から相談されたことは「黒ずみ」のことでした。

友達はデリケートゾーンに黒ずみができてしまったらしくて、それを私に相談してきたのです。下着からちょっと見えるところが黒ずんだらしくて、「どうしたらいいんだろう?」と相談してきました。さすがにこれには答えがなかなか出せなかったですね。だって私はただの同世代の人間であって、美容施設の人間とかではありません。だから急にデリケートゾーンの黒ずみを相談されてもさすがに分からなかったです。それに脇の黒ずみなら聞いたことがあったけど、デリケートゾーンの黒ずみは聞いたことがなかったので、何をしたらいいかと聞かれても手立てが分からなかったのです。

結局その日私はわざわざ友達のためにスマホで情報を調べて教えてあげました。デリケートゾーンの黒ずみは締め付けるタイプの下着がデリケートゾーンに擦れてしまったり、毛を無駄に多く処理し過ぎたりすることで起こるみたいです。友達から黒ずみの相談をされて新しい知識が付きました。どうやら下着を締め付けタイプからゆったりタイプへ変えたり、処理のし過ぎを抑えることが大事と知ってそれを友達に教えてあげました。

ただ調べてみて「こんなの自分で調べようよ」と思いましたね。調べたらすぐ出てきました。ともあれ知らなかった知識が増えたし、良かったかなとも思います。

もし、デリケートゾーンの黒ずみでお悩みならこちらのサイトがオススメです。
デリケートゾーンの黒ずみ解消!オススメの商品ランキング!